So-net無料ブログ作成
検索選択

Challenge the Century run② [SPORTS ENTRY]

Challenge the Century run

銚子センチュリーラン2008を走りきれ!!②

ここでのポイントは、海岸沿いのサイクルロードを走ることだ。

九十九里CR.jpg

磯の香りが心地よい。海の家もすでに営業を始めており、浜辺はサーファー達であふれかえっている。意外と走りずらい。ちょっとトイレ

ふと気が付くと、回りに走っている人がいない。ずっと先のほうに点で見えるのは、参加者だろうか?

しばらく、一人旅だ。このサイクルロードも終盤あたりで、点に見えていた人達に追いついた。道がわからないのでしばらくついていく。ふと後ろを見ると、後方より追い上げてくる集団がある。玄人っぽい。アッという間に追い越された。信号で追いついたので、何気なくこの列車に乗り換えてみた。これが失敗の始まりだった。

犬吠崎近くの山坂道を、下りは60km/h近く、その勢いで上りも40km/hくらいで一気に登ってしまう。3つめ位は、何とかついていくが、心拍計はありえない数値を示している。これ以上はちょっと無理かと思っているうちに、2つめのチェックポイント君ケ浜しおさい公園に到着した。ふう。超特急に乗ってしまったようだ。

君ケ浜しおさい公園.jpg

ここでは、ふるまわれたすいかを一気に頬張り、しばし休憩。しかし他の人はすぐ出発してしまう。

道が心配なので仕方ない。ついていこう。その後CP3までは、少しペースを落としていく。途中、前を走っていた人が昼食に入ってしまったので、ここからCP3までは一人旅だ。一人旅はとても長く感じられた。

CP3以降は、そんなに急ではないが、上り下りが頻繁に続く。信号待ちでなんと先ほどの超高速集団に追いついた。ありゃ、どうしよう。コースがわからないのでそのままついていくが、やはり早い。頻繁に続く山坂道をぐいぐい走破してしまう。ええい、もう足が無いがあと少しだ。行けるところまで。

おお、ゴールが見えた!やっと苦しさから解放される!

ゴール地点で受付を済ませ、しばし休憩。完走証ができたとのことで、受け取りに行く。

所要時間:7時間21分

走行時間:5時間58分

Av:Km/h:27.0km/h

センチュリーラン初完走だ。

928SL.jpg

163kmをトラブル無く走り終えた928SL。きっと、いつまでも忘れられない1台となることだろう。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

yamagatn

お越しいただきありがとうございました!
またのお越しをお待ちしておりますね^^
by yamagatn (2008-07-31 19:41) 

ウロタンケ

暑い中、頑張ってますね~!
こちらはバテ気味で涼を求めてます。
by ウロタンケ (2008-08-02 18:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。