So-net無料ブログ作成

Challenge the Tourde Chiba(ツールドちば2007) 3日目 [SPORTS ENTRY]

3日目、主催者のコメントでは「最終日にして最大のコース、全長120km・累積標高差1629mの房総丘陵攻め」というアナウンスだ・・・・orz

今まで山坂道は、練習してこなかったことと、2日目の登りで千切れてしまったことを思い出すと、完走する自信が揺らいでしまう。

第2グループに加わり、南房パラダイスをスタート。

 

いくつかの小さな峠を越えているうちにいつの間にか最初のエイドステーション(道の駅「三芳村」鄙の里(ひなのさと))に到着してしまった。なんと、今のところほぼ追い風。ほとんど足を使わずに来れた。これは、もしや!労せずゴール?甘い誤算である。

次のエイドステーションへ出発するが、途端に言葉が出てこなくなる。長い登り坂、胸突き八丁、正念場である。第2グループ集団もすでにバラけてしまい、亀山湖を過ぎる頃には、数台のグループになってしまっていた。

何とか・・・まあ何とかその数台のグループに、混じりこみ、無事エイドステーション(亀山会館・昼食休憩)へ到着。10時55分とかなり早いようだ(30分くらい予定より早いらしい)。お弁当をむさぼり食う。

この先もいくつもの峠をこえ、ゴールを目指すが、最後の秋山牧場手前の坂道は、10km/hにも満たない速度で上っていく。個人的には、ここが一番つらかった。

ここを何とかクリアするとゴールの日本エアロビクスセンターの看板が。あと少し、もう少しだ。

思えば、ロードバイクで千葉を一周すると決めて約1年。タバコを止め、4ヶ月間約80kmのコースを月に2~3回程度走りこみ練習してきた。皆の協力で何とかここまで来れた。

いろんな思いがこみ上げてくる。会場のアナウンスが聞こえてきた。

“お帰りなさいゴール!!です”

 

一瞬、汗なのか涙なのか判らないが前が滲んで見えなくなった。この達成感と、感動はゴールして初めて味わうことが出来る。素晴らしいものだ。もし叶うなら、来年も挑戦してみたい。 

3日間、トラブル無く走り終えたビアンキニローネ。きっと、いつまでも忘れられない1台となることだろう。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 2

hiroad

完走おめでとうございます。3日間のレースお疲れ様でした。
何かを目標にしてやり遂げるということが
年とともになかなかなくなってしまうのですが
こういう感動はやっぱり大事ですね。
by hiroad (2007-09-21 22:41) 

のらりくらり

完走おめでとうございます!
秋のこの季節の爽快さと達成感!最高ですね^^
by のらりくらり (2007-10-08 02:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。